RSS新着情報
↓音楽かつどぉBLOG↓







ベガルタ仙台ホームタウン活動協力会
インフォメーション
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 0人
プロフィール
管理人さん
管理人さん
★ベガルタ仙台を後ろから前から上から下から応援しています。
★ベガルタのホームゲームで毎試合出る「アレ」や街で見かける「アレ」などをデザインしてます。
★テレビがないので中継は余所様のところで拝見させていただくことがしばしば。
★代表戦も懐があったかければ関東までだったら行って青い人になってます。
★フットサルも時々やってます。ポジションはゴレイロが好き。
オーナーへメッセージ
QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
日本代表ニュース

スポンサーリンク

上記の広告は、30日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by だてBLOG運営事務局 at

2009年01月12日

宮城BSC、見事4位に!

昨日はバリアフリーサッカー教室と被っていたので
行けなかったのですが今日は行ってきました。

第7回日本視覚障害者サッカー選手権B1大会。

宮城BSCは予選を2位で通過して
今日の決勝トーナメント進出。
これだけでも嬉しかったのですが
悲願のゴールを決めてなんと、準決勝まで進み
参加11チーム中4位という快挙を成し遂げました!
パチパチパチ!

↓3位決定戦での宮城BSC(黒ユニ)vsたまハッサーズ




チーム立ち上げの時に少し協力しただけで
その後は様子を見守るだけだったのですが
今日の戦いぶりを見て
本当によくここまでがんばってきたなぁと
ひとりで感慨にふけっておりました。

試合後、監督の碓井さんと久しぶりに語り合いました。
フィールドプレーヤーはギリギリの4人で
控えの選手もままならない状況で厳しいようです。
できればあと2人ぐらいいればいいんですけどねぇ。
ブラインドサッカーは激しいスポーツですから
ケガは付きものですし
何よりも視界ゼロの状態で走るという不安から脱却するのは
容易ではないですからね。

たしかに見えない状態で走るなんて
考えられないかもしれないんですが
慣れていくことで違う感覚が生まれてくるらしいですよ。

チームのレベルを上げることもそうですが
基本的な部分である「人員確保」が最大の課題かも。
プレーヤーが多ければ対抗戦をやることで実戦練習にもなるし
プレーヤー人口がもっと増えれば
新たなチーム誕生も期待できます。

そんなわけで
来年度以降もバリアフリーサッカー教室で
ブラインドサッカーの普及は続けていきたいなぁと
あらためて思いました。


↓決勝の大阪ダイバンズvsF.C.アヴァンツァーレです。



しかし、もったいなかったですよ~。
迫力と感動のあるブラインドサッカーの大会なのに
ギャラリーが少なすぎ!!!
PR不足なのかもしれないけど
また県内でこういう機会があると思うので
観たことがない方、またはテレビでしか観てない方は
いちど生のブラインドサッカーの試合をぜひ観てみて!


にほんブログ村 サッカーブログ ベガルタ仙台へ   


Posted by 管理人さん at 20:46Comments(0)サッカー徒然